永久脱毛の仕組みについて

脱毛

永久脱毛の仕組みについて

今や年中を通して女性のムダ毛のお手入れは欠かせない物になっています。脇だけでも自己処理をしなくていいようにしたい、など個人によって要望は様々ですが、そもそも永久脱毛とは本当に永久に毛が生えてこないのでしょうか。
まず、前提として脱毛方法には複数種類があります。
有名な物を挙げると「光脱毛」、「レーザー脱毛」、「ニードル脱毛」などがあります。主にエステサロンで行っているのが光脱毛です。比較的痛みが少なく広範囲に照射してくれるので、1回の施術が短時間で終わります。ただし、脱毛の力が弱い為複数回通う必要があり、脱毛部位の毛が気にならなくなる頃までには個人差はありますが、2~3年はかかると言われています。又、永久に毛が生えてこない保証もありません。毛が細い部位になればなるほど回数を経なければいけませんが、それでも構わないということであればエステサロンの光脱毛は他に比べ圧倒的に安価な事が多いです。

光脱毛よりも早く確実な効果を期待したいのであれば、レーザー脱毛かニードル脱毛をおすすめします。レーザー脱毛やニードル脱毛はエステサロンではなく医療従事者の在籍しているクリニックで行います。レーザー脱毛は見た目は光脱毛と似ていますが、照射の威力が強いため光脱毛の3分の1から2分の1の回数で脱毛効果を得ることができます。しかし高価であり痛みや肌トラブルを招くこともあります。
ニードル脱毛はその名の通り針を用いた脱毛法です。毛穴に針を刺し電流を流して毛根を焼いていくので、こちらもかなり痛みを伴う上に施術者の高度な技術が必要となります。ですがかなり確実な方法なので文字通り永久脱毛を受けたい、さらに痛みには強いと自信のある方であれば、光脱毛よりはレーザー脱毛やニードル脱毛などを検討されるのが良いと思います。

脱毛には様々な種類があるということをお伝えしましたが、結局どれを選ぶかは自分で決めなければなりません。ただどの方法を選んでも本当に安い!とは言えませんし、それなりに時間がかかるということは念頭に置いておかなければなりません。
脱毛してもらう施設が決まったら大抵はコースを組んで通うことになりますが、気をつけなければいけないのが、コース終了後にもまだ毛が残ってしまって照射を追加しなければならない事があり、予想外の出費があるということです。レーザー脱毛ですと痛みを和らげるクリームの購入を余儀なくされることもあるかもしれません。全ては綺麗になりたい!という女性の切実な願いですが、膨大な時間とお金を掛けて失敗しない為にも信頼できるエステサロンやクリニックを選んで、しっかりとした永久脱毛を受けさせて貰えることが何よりも大切な事です。

関連記事

 

コラム記事

レクレドール化粧品

サロン案内 地図から探す

東京都神奈川県
銀座相模原
千葉県 埼玉県
ちはら台/南船橋吹上
群馬県 新潟県
高崎/藤岡
伊勢崎/太田
新潟市/新発田市
栃木県 大阪府
宇都宮市堺市
大分県 熊本県
大分市熊本市
 
PageTop