しっかり把握してる?脱毛の際に知っておきたい毛周期に関して

脱毛

しっかり把握してる?脱毛の際に知っておきたい毛周期に関して

そもそも毛周期とは

毛には毛周期というものがあって、体の部位によって毛の生え変わる早さが違います。眉毛睫毛の生え変わりは2ヶ月に一度、脇は2ヶ月、手足は3ヶ月から半年髪は一度抜いた毛は4ヶ月ではえてくるというサイクルです。多少、個人差もありますが生え変わりのサイクルには成長期と休止期があり、その期間も生える早さが違います。エステでの脱毛に通う際はこのサイクルに沿ってのお手入れでぐーんと差が出てきます。
自分の毛周期をエステシャンの方と相談しながら把握して効果的に脱毛していくことが成功の秘訣です。焦らずにリラックスしていきましょう。きれいに脱毛されることで、お肌の見た目も白さもぐーんと変わりスベスベ肌になります。煩わしい脱毛から開放される日を目指していきましょう。効果的に脱毛できればそんな日も遠くありませんよ。

部位によって伸びるスピードが異なる

さきほと少し述べたように部位によって毛の成長スピードが異なります。大きく分けると成長期と退行期、休止期があります。成長期は細胞分裂が活発で毛が成長します。この期間が長いほど毛は長く伸びます。退行期は細胞活動がストップし、毛の成長もストップします。休止期は成長の止まった毛が自然に抜け落ちます。表面に出ている毛は実際の3分の1で残りの毛は皮膚の中で眠っています。
髪の成長期は2から5年、休止期は3から4ヶ月です。まつげは成長期2から3ヶ月、休止期は2ヶ月ほどで、脇は成長期、休止期共に3から5ヶ月、腕は成長期、休止期共に3から4ヶ月、、ひざ下は成長期、休止期共に4から5ヶ月、ビキニラインは成長期1から2年、休止期は1年くらいとなっていて、部位によりかなり異なるということです。

毛周期と光脱毛の関係

毛周期のうちの成長期の毛を脱毛していくのがやはり効果的に脱毛を進めていく秘訣です。一般的には2から3ヶ月おきにサロンへ行けばよい感じです。光脱毛は毛表面に光をあてて毛根まで伝わり毛が抜けていくというしくみです。しっかりと毛周期を把握して成長期の毛を光脱毛していくと効果的に脱毛できるというわけです。この関係性をしっかりと理解しておくとスムーズに脱毛が進んで行きます。毛周期は年齢やホルモンのバランスなども関係してきますので、エステシャンの方とともにしっかり自分のサイクルをつかんで施術してもらってください。
元々の毛深さにもよりますが、照射後すぐ毛が抜けたと実感できる方と、2,3回照射後効果を実感したという方もいて、個人で肌質、毛質も異なるので、効果も個人差があります。早くきれいなお肌を目指したかったらすぐに始めるに越したことはありません。始めどきは春夏秋冬オールシーズンいつでも最適です。

関連記事

 

コラム記事

レクレドール化粧品

サロン案内 地図から探す

東京都神奈川県
銀座相模原
千葉県 埼玉県
ちはら台吹上
群馬県 新潟県
高崎/藤岡
伊勢崎/太田
新潟市/新発田市
栃木県 大阪府
宇都宮市堺市
大分県 熊本県
大分市熊本市
 
PageTop