眉間のシワの予防と対策

エステ

眉間のシワの予防と対策

眉間にシワが出来る原因とは

自分は普通にしているのに、「怒っているの?」と人に聞かれることは無いでしょうか。理由を考えていくと、眉間のシワだったという事があります。ここにシワが深く刻まれているだけで、ネガティブな印象を相手に与えることになるでしょう。
しかしこういった物はいつの間にか出来てしまっている事が多いかもしれません。しかし、知らず知らず出来てしまう原因を自ら作っている可能性があります。それならば、その原因をきちんと理解をして対策を考えなければならないでしょう。
そもそも眉間は皮膚が薄いのです。何度もシワを寄せることで少しずつ深く刻まれる状態になってしまうのです。その原因として、表情の癖だったり、皮膚の乾燥、コラーゲンが不足ということがあります。まずは原因をしっかりと把握して、日頃から予防を心がけましょう。

表情の癖を知って予防しましょう

眉間にシワが出来てしまう原因の1つで表情の癖があります。例えば物をきちんと見たい時に、自然と目を細めている事はないでしょうか。あるいは考え事をしている時に、ついつい眉間にシワを寄せているかもしれません。日常の中にたくさんの原因が潜んでいるのです。ですので、なるべく意識をして表情の癖を作らない様にしましょう。
他にも原因の1つに皮膚の乾燥が挙げられます。眉間は皮脂があまり分泌されない所です。そのために乾燥をすれば角質が剥がれやすい状態になります。角質が剥がれた隙間から表面の水分が蒸発するのです。そうなれば皮膚が薄くなり硬くなってしまいます。さらに原因として皮膚のコラーゲンの不足が挙げられます。コラーゲンが不足をすると弾力や戻す力が無いために、シワの原因となってしまうのです。このような原因を把握して予防をしていかなければなりません。

眉間にシワを作らないために

眉間に出来るシワに関しては、対策として、化粧水や乳液を利用するのが良いでしょう。保湿した後の肌に油分を与えれば、水分の蒸発を防ぐことができるのです。
他にも表情に気を付けなければならないのですが、ポイントとしてストレスを解消する方法をちゃんと確立しておくことも重要です。普段からイライラしてしまうと美容にも良くありません。ですからいつも穏やかな気分で居る事が大切になって来るのです。
もし目が悪くてつい眉間にシワを寄せてしまうのでしたら、メガネやコンタクトをつけるのも良いかもしれません。しかし度が合っていないのでしたら、逆に眉間にシワが出来る原因になってしまうので気を付ける必要があります。きちんと自分の目に合っている度のメガネやコンタクトを手に入れることが重要になってくるでしょう。

関連記事

 

コラム記事

レクレドール化粧品

サロン案内 地図から探す

東京都 千葉県
銀座 ちはら台
群馬県 新潟県
高崎/伊勢崎 新潟市
栃木県 大分県
宇都宮市 大分市
熊本県
熊本市
 
PageTop