驚くべき真実!?高いエステと安いエステの違いとは

エステ

驚くべき真実!?高いエステと安いエステの違いとは

かなり値段の幅があるエステの値段

エステには高いところと安いところとかなり値段の幅があります。値段が高いところの方がスキルの高いスタッフが素晴らしい施術をしてくれるように感じますが、実はそうではないことも多いのです。
もちろんエステにはスタッフの教育から最新のマシンの導入、サロンの維持管理など様々なお金がかかります。そういった必要経費というのはだいたい決まっているので、施術料金とはそれに上乗せされてくるもので、あってないようなものです。もちろん最新のマシンを常に導入するようなサロンの方が、マシン代がかかるのでそうでないサロンよりも施術料金は高くなる傾向になりますが、それによって効果が上がるというメリットもあるのです。逆に安くても古いマシンを使ったり、スタッフの腕がよくないなどの施術内容がよろしくなければあまり優良なサロンとは言えないのです。

料金が高いところの特徴

料金が高いところの特徴の一つが広告・設備にお金がかかっているということです。お客様をゲットするにはエステの存在を知ってもらわないといけません。そのためには大々的な広告をする必要があるのです。広告ではイメージを上げるために有名人を起用するケースが多いので、私たちが思っているよりも高額な費用がかかるケースが多いのです。
また設備を充実させるともちろんお金もかかります。最新のマシンを常に導入するような姿勢の場合その費用がかかりますが、これは効果にも反映してくるので実はそれほど問題ではありません。そうではなくて問題が内装などにお金がかかっている場合です。エステには非日常的な寛ぎ空間が必要とされているので、内装もゴージャスにするエステが多いのですが、あまりにこだわるとその費用が施術料金にも反映することがあるのです。

一番大事なことはあなたの満足度

エステの料金には高い・安いの幅がありますが、一番大事なのはあなたの満足度なのです。エステに非日常的な寛ぎ空間を求めるなら、多少は高くても技術や施術内容だけでなく内装にもこだわったサロンがいいでしょうし、そうではなくとにかく技術が優れていれば内装なんて何でもいいというなら、技術力に特化したサロンがいいのです。
このように自分が満足できるサロンを見つけるのがまず先決なのです。それにはまずネットで情報収集してから実際に無料カウンセリングを受けるのがいいでしょう。ホームページでいいかなと思ってもそのサロンが作っているサイトにはもちろんサロン側に有利なことしか記載がありません。そうではない問題点なども知るためには実際の経験者の口コミが一番だからです。その口コミからだいたいの傾向がわかるので、通いたいサロンが決まったら無料カウンセリングで実際の雰囲気やスタッフの質を見るといいでしょう。

関連記事

 

コラム記事

レクレドール化粧品

サロン案内 地図から探す

東京都 千葉県
銀座 ちはら台
群馬県 新潟県
高崎/伊勢崎 新潟市
栃木県 大分県
宇都宮市 大分市
熊本県
熊本市
 
PageTop