最終確認!エステ当日にしっかり確認しておきたい3つのコト

エステ

最終確認!エステ当日にしっかり確認しておきたい3つのコト

フェイシャルエステの場合

フェイシャルの場合、顔の肌に直接触れての施術になるので、当日のお肌の状態はもちろん、使っているスキンケア用品なども伝えることです。当日のお肌の状態がよくない場合、その旨をきちんと伝えるべきです。せっかく予約してお店まで赴いたのに施術してもらえないのはもったいないかもしれませんが、悪い状態で施術を受けたことで、肌トラブルになる可能性があるので、肌状態は伝えましょう。
使っているスキンケア用品などまで伝えなくてもいいのではとおっしゃるかもしれませんが、自分の肌に合ったものを使っているのかの確認や、場合によってはフェイシャルで使う化粧品との相性が悪い可能性もあるので、きちんと伝えるべきです。そこまでこだわる必要はないかもしれませんが、せっかくのフェイシャルエステの効果をより得るためには、自分の肌状態やケア用品を把握すべきなのです。

ボディエステの場合

ボディエステの場合、体調を把握することです。エステ当日に体調バッチリというのがベストです。というのはボディの場合はマッサージなどで血流をよくして脂肪燃焼しやすくします。その際、体調が悪いとそのマッサージが刺激となってさらに健康を害する可能性があるからです。
女性で注意したいのが生理です。ほぼ全裸になって行うマッサージの場合、衛生上の問題で生理中は出来ないとしているサロンが多いですが、実は問題は衛生面だけではないのです。生理中は肌がデリケートになっていますし、精神のバランスも崩す方が多いでしょう。これはホルモンバランスが乱れたことが原因なのでどうしようもないことです。またPMSの症状がひどい方は生理中だけでなく生理前の施術も避けた方がいいかもしれません。美しくなるために受けるボディエステですから、心身共に健康な時に受けるべきなのです。

エステ全般において

どんなエステでもそうですが時間にゆとりを持つこと、そしてサロンの場所の確認、それにいざという時の連絡先もメモしておくといいでしょう。はじめての施術で場所がわからない場合、ホームページの地図だけではわかりにくいことがあります。特に方向音痴の方は要注意です。道に迷って時間に遅れないように、場所の確認はしっかりとそれにいざという時スマホなどで調べられるように住所はメモしておくことです。
また、電車が止まったり急用などで遅れたり、キャンセルする場合のために連絡先もメモしておくといいでしょう。時間に余裕をもって出かけても不測の事態の可能性はあります。そんな時に連絡できないとサロンに迷惑をかけてしまうので、連絡先はメモっておくことです。
心身共にリラックスして施術を受けられるように、念には念を入れて準備することです。

関連記事

 

コラム記事

レクレドール化粧品

サロン案内 地図から探す

東京都 千葉県
銀座 ちはら台
群馬県 新潟県
高崎/伊勢崎 新潟市
栃木県 大分県
宇都宮市 大分市
熊本県
熊本市
 
PageTop