結局どこがいいの?痩身エステを選ぶ際の3つのポイント

エステ

結局どこがいいの?痩身エステを選ぶ際の3つのポイント

ネットでの口コミ

ネットでの口コミは本当に重要です。もちろんすべての口コミが正しいわけではないのですが、その多くが本当の体験者から寄せられた声なので、ホームページとは違って実際の内容を知ることができるからです。
エステの公式サイトではエステ側に有利なことしか記載されていません。もちろん効果に個人差はありますといった記載はありますが、効果が高かった人の前後写真などが大々的に記載されていることが多いのです。このコースに申し込めば自分もこうなるのだと思い込んで申し込んでも、前述のように個人差があるのでそうならないケースが多いのです。
そこで騙されたという風にならないように実際の体験者の口コミをみることです。そのエステに対して寄せられた声が10に満たない場合はあまり信用できませんが、30もしくはそれ以上であれば全てサクラということはないので、信用できるのです。

金額

エステの判断基準に入ってくるのが金額です。いくら内容が素晴らしくても払えないような高額な料金設定ではそもそも申し込めません。クレジットカード払いや分割払いなどで高額な施術料金でも支払えることが多いですが、それが家計を圧迫しててんてこ舞いになっては大変です。そこまでしてでもその施術を受けたいというなら話は別ですが、そこまでの思いがないなら負担がない程度の金額のコースに申し込むのがいいでしょう。
というのは痩身エステの場合、エステでマッサージなどの施術を受けるのはもちろんですが、それ以外にも生活習慣の改善の指導も入ります。特に食事内容が厳しくチェックされます。ただ量を減らすだけでは美しく痩せられないので、野菜や海藻、高タンパク低カロリーの食材に改めるとなると、それなりの費用がかかって食費が高くなるからです。

スタッフの応対

スタッフの対応も重要です。口コミなどを見るとこれが良いことから評判がよくなるエステも多いのです。
電話で問い合わせた時の対応がよくないと、まずそのエステはよくないといっても過言ではありません。最近ではホームページから申し込めるサロンが増えていますが、雰囲気を知るためにも敢えて電話をして応対を見るという方法もありなのです。
また実際に無料カウンセリング時の応対も重要です。こちらの質問に対して即座に適切な答えを返してくれるところはいいサロンです。そうではなく答えをはぐらかしたり、契約を無理やり迫るようなサロンは優良とは言えません。無料カウンセリングで少しでも不信感を抱いたならその場で申し込むことはしないで、家に持ち帰ってよく考えることです。家で冷静になってからカウンセリング時のスタッフの応対を振り返りながら契約書を読んで、内容を理解してからの判断が正しいのです。

関連記事

 

コラム記事

レクレドール化粧品

サロン案内 地図から探す

東京都 千葉県
銀座 ちはら台
群馬県 新潟県
高崎/伊勢崎 新潟市
栃木県 大分県
宇都宮市 大分市
熊本県
熊本市
 
PageTop