3/2㈯季節の陰ヨガワークショップ開催します☆

  • LINEで送る

こんにちは、早雪です(*^^*)コートを厚手にしようか、薄手にしようか、迷うような気候になってきましたね。

野菜売り場には春が旬の菜の花やうどなどが並んだりしています。

春って冬の寒さに縮こまっていた心と身体がうきうきとのびのびとしたがってくるような感じになりますよね。

楽しい春ですが、春になるとこんな症状はありませんか?

花粉症、治りづらい風邪、イライラ・情緒不安定・うつ・自律神経の不安定さ、のぼせ・めまい・ふらつき、肌のカサカサ・うるおい不足、むくみ・身体が重い思考低下、ストレスによる胃のトラブルetc…

病気ではないんだけど、なんか調子悪い・・・本当に病気で具合が悪いという事より、そういうなんとなく・・・な事の方が多いですよね。

東洋医学では何となくの症状の理由が分かることで、病院に行くような事態になる前に、簡単にセルフケアすることが出来ます。

そして病気になっている場所だけでなく心身のエネルギーのバランスを調整するという観点でより根本的な治療を行います。

そのベースの考え方になっているのが「陰陽」と「五行」という考え方です。

陰陽五行は季節の移り変わり、身体の変化など常に変化していく自然の移り変わりの中でどうやったらバランスを保ってより良く生きていけるかを教えてくれています。

そしてその考えは実は古くから日本の四季折々の文化に溶け込んでいます。そして「陰ヨガ」というヨガのベースとなるものも陰陽五行となります。

また自分の心身の特徴(タイプ)を理解することは、より良く、楽しく、自分らしく充実した生活するためにとても重要だと思います。

今回は簡単な陰陽五行についての説明に加え「春」の季節にフォーカスした過ごし方・セルフケアをご紹介します。

また春に養生する経絡(エネルギーの通り道)を開き刺激し流れを生み出す陰ヨガのクラスをしていきます。

まだ定員に余裕がありますので、ぜひぜひご参加下さい☆早雪でした☆

★季節の陰ヨガワークショップ★

日時:3/2㈯18:00~19:30

参加費:500円

担当:牧野早雪

 

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。